コラム

「日本流通産業新聞」「週刊粧業」への連載記事をはじめ、WEBオリジナルコラムを掲載。
化粧品通販広告のプロとしての知見に女性ならではの感性を加えた独自の考え方を発信します。

「週刊粧業新聞」8月26日号掲載2019.8.26(投稿日)
第49回「お客様不在の商品開発になっていませんか?」

「週刊粧業新聞」 8月26日号に、代表取締役 鯉渕の『激変するコスメマーケット 第49回 お客様不在の商品開発になっていませんか?』が掲載されました!   本文は、下記の通り。    ・・・・・・・・ ...

社員コラム2019.7.25(投稿日)
「時短」より「時産」のほうがポジティブな感じがしませんか?!
イメージ

  こんにちは!時短勤務中のワーキングマザー、Tです! 子育てしながら働く女性なら身に染みてお分かりと思いますが 仕事も家庭も、とにかく日々時間に追われています。   保育園のお迎えがあるから、残業は ...

「週刊粧業新聞」7月15日号掲載2019.7.15(投稿日)
第48回「もう一度考える『化粧品のモノづくり』とは!」

「週刊粧業新聞」 7月15日号に、代表取締役 鯉渕の『激変するコスメマーケット 第48回 もう一度考える『化粧品のモノづくり』とは!』が掲載されました!   本文は、下記の通り。    ・・・・・・・ ...

「日本流通産業新聞」5月9日号掲載2019.5.9(投稿日)
基礎講座Q&A vol.55 「Q.売れる商品開発につながるアイデアとは」

「日本流通産業新聞」 5月9日号に、代表取締役 鯉渕の『強い通販化粧品会社になるために 基礎講座Q&A vol.55 「Q.売れる商品開発につながるアイデアとは」』が掲載されました! 本文は、下記の通り。 &nb ...

社員コラム2019.4.22(投稿日)
「メッセージが伝わる、心が動く」ということ
イメージ

  先日、某女性アイドルグループのメンバーのワンマンライブへ行きました。とはいえ、お目当ては女性アイドルではなく、サポートミュージシャン。主役である彼女が、どんな人物でどんな歌を歌うのかも知らない中での参加でし ...

社員コラム2019.2.27(投稿日)
生活習慣の変化を受けて変わる「売りのポイント」
イメージ

  ちょっと前の話になりますが、昨年末、とあるキッチングッズのお店を覗いたときのことです。「お鍋であったか団らん♪」というPOPが目に止まりました。店内の一番目立つところに小さなこたつが設置され、大小さまざまの ...

「週刊粧業新聞」2月4日号掲載2019.2.4(投稿日)
第45回「オーダーメイド化粧品はヒットするか」

「週刊粧業新聞」 2月4日号に、代表取締役 鯉渕の『激変するコスメマーケット 第45回 オーダーメイド化粧品はヒットするか』が掲載されました!   本文は、下記の通り。    ・・・・・・・・・・・・ ...

「週刊粧業新聞」1月14日号掲載2019.1.14(投稿日)
第44回「化粧品開発ほどイノベーションを」

「週刊粧業新聞」 1月14日号に、代表取締役 鯉渕の『激変するコスメマーケット 第44回 化粧品開発ほどイノベーションを』が掲載されました!   本文は、下記の通り。    ・・・・・・・・・・・・・ ...

「週刊粧業新聞」2月26日号掲載2018.2.27(投稿日)

「週刊粧業新聞」 2月26日号に、代表取締役 鯉渕の『激変するコスメマーケット 第38回 平均的なモノづくりほど面白くない!』が掲載されました!   本文は、下記の通り。    ・・・・・・・・・・・ ...

社員コラム2017.3.16(投稿日)
「顧客目線」が生み出す“読まれる情報誌”
イメージ

  みなさんの会社の情報誌には、どのような特徴があるだろうか?   今月のお得なキャンペーン、新製品情報、季節の肌や髪のお手入れ…。 必要な情報を伝えようとするとすればするほど、 結果的にどの会社でも ...

このページの上へ